見逃してしまいそうな些細なことが案外大切かも・・・

2011年 8月 30日 火曜日 晴れ 日中は暑くても、朝晩は随分と涼しい。 米国の台風アイリーンは予想したほど被害が少なくて、(それでも死者がでた。)あちらでは安堵したらしいが、こちらは、金曜日あたり台風に直撃されるかもしれない・・・

隣家の塀からこんにちは!
画像


本日は10時に訪問看護師さんが見えられて、諸チェックをされ、浣腸してくださる。なんとなく早く起床した。今朝の父は午前5時から「腹減ったぁ」を独唱していたそうで、母は「うるさい!」と怒鳴ったと言う。
本日の尿量900cc。 ほぼ、1人前の朝食を食べて、ベッドへ戻し、私は、いつものように掃除をする。玄関を掃いて、花入れの水を取り替えて終了。 まだ9時半だったので、お昼の支度をする。茄子とシシトウを油で素揚げして、だし汁につけて冷やして、裏庭のミョウガを千切りにして、薬味をつくり、冷蔵庫にしまった。(夕方まで、このミョウガの薬味をケロリと忘れて、母に言われて初めて気が付く始末。)

ミョウガの芽 食べる前に 物忘れ なんちゃって・・・

庭の花
画像


父も2度目で慣れたせいか、きょうは悪態もつかず、やっぱり痛いと言っていたが、りっぱなウンチをした。前回は看護師さんが帰られた後、もう一回排便したので、一応、用意だけは整えていたが、排便せず。体調は全般的に安定しており、前回のファイルと比較しながら、本日の報告書をファイルをする。

父の髭そりをしてボディークリームを手足に擦り込んで、父がコーラを所望するので、飲ませる。 ちょっこと新聞に目を通してお昼。

本日のお昼: ぶっかけそうめん ミョウガの薬味忘れ 水菓子: 西瓜 ようやく1個食べ終わりました。 今年は西瓜みなおいしかった。

画像


倦まず弛(たゆ)まずって言うけど、(飽きちゃったり、気を緩めたりしないことの意)案外、毎日、こなしている掃除やら、ご飯を作ることとか、さほど大した幸福感を感じないものだが、(私の場合、掃除をするのは幸福感を感じる)こんな些細で煩雑な毎日が案外大切なものかもしれない・・・・

ちょっと休ませてもらうぜ!
画像
嫌いだったら、すみません、ゴキブリではありません。アブラゼミであります。

でも、まあ、人間って、特に私のような物欲が強くて、いやしんぼな人間は時にケロリとこういう事を忘れてしまうのだ。 あれが欲しい、これが欲しい、あそこに行きたい、これが見たいってね・・・

父は昼食後ベッドで午睡。 2時ごろから、また、悪夢でも見たのか、ベッドで泣く。訳を聞くと、「試験に落ちた」という。「もう、駄目だぁ」と言って泣く。仕方がないので、また、受験すればいいのよ、となだめるが、「駄目だ、駄目だ、駄目だぁ・・・」の連呼。こういうときには話題をそらすのが手で、さあ、3時にしましょうと、声をかけて、ソフトクリームの形をしたアイスクリームを手渡すと、笑顔は出なかったが、旨いといって、コーヒーも入れてくれと言う。試験に落ちたことは忘れてくれた。


「痴呆老人」は何を見ているか (新潮新書)
新潮社
大井 玄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「痴呆老人」は何を見ているか (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ついさっき、アマゾンから届いたので、読んでみます。

ついでにこの本も買ってしまった。


言わなければよかったのに日記 (中公文庫)
中央公論社
深沢 七郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 言わなければよかったのに日記 (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ほれ、わたしって、一言多いタイプだから・・・

昨日、WOWOWのノンフィクションW 文化を切り取る切手デザイナーを見た。私は、切手コレクターではないのだが、沖縄県立美術館に行ったときに、まだ、本土返還前の沖縄の切手の原画展が開かれていて、もうねえ、素晴らしくて、かっぱらって持って帰りたいという衝動に何度もかられた。

私は、いい年をして、綺麗なものや美しい物、変わった物をみると、すぐに「かっぱらって持って帰ろう!」と思ってしまうが、まあ、理性があるので、実際に行動に移したことは無い・・・財力があれば、買うんだけどさ、財力無いからねぇ・・・

明日は、朝早くでて、表参道へ出かける。いよいよ、老眼鏡が合わなくなってきたので、レンズを替える。せっかく、おしゃれな街に行くので、ちょっと行きたいところもあったのだが、父の髪を切ってくださる床屋さんが、明日の午後4時しか空いていないというので、3時間程度の滞在になる。お昼御飯食べて、すぐ帰途へですな。残念。

画像

この記事へのコメント