悪い予感はなぜか当たる?

2011年 4月 5日 火曜日 晴れ 風がまだ冷たいが陽射しは暖かい。 昨日から花粉症の症状が少し軽くなった。杉花粉もそろそろ終わりだろうか?

画像
毎度同じ写真で申し訳ないがほんとうに木瓜が綺麗なので。

悪い第六感というのは当たるな・・・その1、今朝、起きた瞬間、先日書いたブログのある部分はもしかしたら、まずいのではないかと思ったら、やっぱりそうで、迷惑をかけてしまった。本当に申し訳ないことです。ごめんなさい。

その2、昨日、なにげなく、父の尿管の差し込み口がずいぶんと湾曲しているので、もしかして、そのうち、抜けるかもと思い、母に無理に曲げて抜かないように、手で回しながらゆっくりと抜いてくれと頼んだばかりだった。まあ11日に病院ですべて取り換えるのだから、そろそろ寿命?かもしれないが、今日、管が抜けてしまい、尿が全部漏れてしまい、多量の洗濯物とこたつの下敷きを汚してしまった。 先ほど、父の着ている物を全部脱がせて、新しい物に取り換えたところ。

本日の桜
画像


今日は、母が買い物に行っている間に2Fから1Fへと掃除をする。帰宅した母はレジの前でヨーグルトを持っていない見知らぬご婦人に声をかけて、ヨーグルトを買ってもらったそうだ。なにせ、入荷量が少ない上におひとり様1個だから。それと、茨城産のニラを45円を買ってきた。鹿児島さんのニラは120円なので、約3分の1の値段。たぶん、風評被害で、だれも買わなかったにちがいない、そのニラは可愛そうに随分としなびていたが、キッチンで水に浸して2時間もすると、元気にピンとなった。それにしても45円というのは、生産する農家の方には気の毒な話である。それでも、まだ、廃棄処分にするより良いのだろう・・・複雑な気持ち。

私自身は自宅に小さな子供がいるわけでなし、なにせ、平均年齢が60歳以上の家族なので、多少放射能汚染されていようが、食しても健康に被害がないというのだから、福島産であろうが、茨城産だろうが、あまり気にしていない。(私を含めて老人だから死んでも構わないというのではないので念のため)まあ、余計なことだろうが、あまりに、敏感になりすぎるのも、いかがなものであろうか?と思う次第。

画像画像


父が桜が観たいというので、母と入れ換わりに近所の公園まで出かけた。父の足取りは極めてあやうくて、それでも、まだ、自力でなんとか歩いているので、それだけでもありがたいことだと、思いながら、ベンチに腰をかける。

父は、最近、自室で、眠っているか、起きていても、ぼんやりと天井をみていることが多くなった。父に本も読まなくなったし、テレビも見なくなったねと、声をかけると、

部屋でなにもしないで、ぼんやりとしていると、心が落ち着くんだと答えた。 この言葉は胸にぐさりとつきささった。

ほんとうに、気がついたら、管が身体に取り付けられて、2日間入院して、わけがわかんなくなっちゃったんだから、これが、今の父のほんとうの心境だろうと想う。

画像画像


 庭の鉢植えのチューリップの蕾               おだまきの蕾

帰宅して、今日は母が昼食を作ってくれていた。

本日のお昼:野菜ラーメン 水菓子:イチゴ バナナ

画像


父と花見をしていたら、隣のベンチで、男性が、お弁当を広げながら、日本酒を一人で飲んでいた。父がそれを見て、俺も飲んでみたい、というので買ってこようかと言うと、倒れて迷惑かけるから要らないと言う。

画像画像


  ムスカリ                             庭の山吹がいつの間にかほころんでいる。

画像画像


画像画像


今朝、母は姉妹から5月6日から2泊3日で旅行に誘われたのだが、断っていた。父はデイケアーに行く人ではないので、(たぶん無理強いして行かせても、また錯乱しそうな気がする)6日は金曜日で私が農大で授業ある日なので、だれも父の面倒を見る人がいないのだ。

母が洗濯物の山を見ながら、イラついているのが伝わってくる・・・

庭は春爛漫なれど・・・

今日は、自分のことも含めて、こんな気分。

うつむく・・・・
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

サラサ
2011年04月05日 18:57
こんにちは。こちらの綺麗なお花の写真を見るのが楽しみで、時々拝見させていただいています。また文章もユーモアがあり、それでいて落ち着いていて、私はとても好きです。読んでいると心が静かになっていきます。お父様のこと、ご苦労が大きいでしょうけど、無理せず、はりきりすぎず、がんばってください。ご家族のみなさまが、健やかに毎日を過ごされますよう、祈っています。
eri
2011年04月05日 20:06
茨城産の農産物の値段を見て、非常に悲しくなります。「ふざけるな~!」、って叫びたくなります。守ってあげてください。大切な日本の生産者です。ぜ~んぜん、ぜ~んぜん、大丈夫な値です。日本の食品の暫定基準値は厳し過ぎるのです。私たちが守らずして、誰が日本の生産者の支えることができるのでしょう。
amber
2011年04月06日 04:14
元気玉選択肢のクリックは適当に押してるだけです。
いつも覗いてばかりであいすいません。
ひょんなことで数年前からパラオと日本の関わり、日本人のパラオ観、を興味深く観察して、
「パラオ 国旗」でブログ検索かけてここにたどり着いたのはひと月前。
多くの日本人がパラオを語る場合、ほとんどがうんざりするほどの定型パターンをなぞるなか
このブログだけは違った。
ただそれだけなのだが、