なるものは自然となんとかなるし、ならないものはどんなに釈迦力になってもならない

2011年 1月 21日 金曜日 曇りのち晴れ 今年は寒いと昨日のブログに書いたが、夕方のニュースで昨年の大寒の東京の最高温度が15度近くあったというのを聞いて、寒いはずだと妙に納得した。

今日咲いたパンジー
画像
どうしても犬の顔に見えてしまう。

さて、タイトルのなるものは自然となんとかなるし、ならないものはどんなに釈迦力になってもならないというのは、昨日、リストラで1月末で会社を辞めるとメールをくれた知人への、いろいろな方々からの返信の中の1通に書かれてあったもの。

いいこと言うなぁ・・・つづけて、それくらいの気持ちになっていないとストレスが溜まりますと書かれてあった。

画像画像


さて、今日は第3金曜日である。恒例の風呂掃除の日だ。 朝食後は2Fをとっとと掃除して、1Fを母に任せて、七つ道具を用意して、風呂掃除を遂行す。

で、またもや、ふっと想った。 この1か月に1度の風呂掃除はかなり徹底してやる。 結構高い場所にある換気扇も掃除する。もちろん、脚立に乗っても届かない。脚立から、窓枠に飛び移り、変な表現であるが、かなりアクロバティックな体制で掃除をする。

いづれ、両親が居なくなり、家を建て替えることもままならず(経済的に)このまま掃除を続けていて、風呂場で落下する、転ぶ等して、タイルで頭をしこたま打ち、そのままあの世逝き・・・

友人Nに両親亡き後、3日間メールがなかったら警察へ連絡してくれと、今から遺言してあるのだが、3日後に警察に発見されて、孤老死として処理される・・・っていう筋書きだ。

無事、風呂掃除終了。 

本日の昼食 野菜(春菊、ウド)の天ぷら 鍋焼きうどん 水菓子 イチゴ

画像
父は半分しか食べず。残りは私が食べちまった。

昨日のDaily Yomiuriに昨年度のアメリカのオバマ大統領が外交儀礼上いただいたプレゼントの中身ってのがのっていて、そのすごさに驚いた。

一番高額なプレゼントをしたのは、もっちろん、原油国サウジアラビアの王様です。なんと、オバマ大統領ご夫妻、それから、お子さんたちに、ダイヤモンド、ルビーのジュエリー 総額1900000万$相当。他の国もいろいろあったが、一番安いプレゼントはちなみにパレスチナ自治政府のアッバス議長からのオリーブオイルを含む約500$相当の物とあった。

いやいや、これはね、ぜ~んぶ、ナショナルアーカイブに保存されるのであって、オバマ大統領は個人的にいただくことは出来ないんだけどね。

日本のことはなにも書いてなかったなぁ・・・日本の総理大臣も国賓として外国訪問される場合にはやっぱりおみやげをいただくのでしょうな・・・

天皇陛下の外国訪問もそうだよなぁ・・・

まっ、関係ないけど。 

風呂掃除が終わったあと、紅茶を入れて、母といっしょに2Fの父の部屋でお茶を飲んだ。 父は、

床屋に行って、髪の毛切ったら、寒いなあと真顔で言うので笑ってしまった。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント