帽子好き 過去の遺産で生きていくからいいの。 

2011年 1月 11日 火曜日 曇り 今日は外水道のバケツの水に氷が張っていた。 すこぶる寒し。 ほとんど日差しがないので、あんまり寒くて、腹巻きを首巻きがわりにしている。

こんなに寒くても、外で働いていらっしゃる方が大勢いらっしゃるのだ、と思うと、家の中に居るだけでありがたいと思わねば、と思うものの、やはり寒い。 今朝、父が居間から2Fの自室に引き上げるときに「寒いなぁ」とぼそりと言うので、「お父さんの部屋はもう暖房いれてあるよ」と答えると、にっこりして、階段をよろよろと上っていった。

母は朝食後、銀行を梯子するというので、私は、洗濯機回して、2Fから掃除を始めて、洗濯物を干して、1Fを掃除して、玄関を掃いて終了。庭はただいま冬枯れの冬眠状態。

本日の昼食:スパゲッティ ナポリタン 水菓子: みかん、父のみイチゴ

画像
トマトジュースを使ったのだが、(適当だから)ちょっと、多かったが、味はまあまあ。 父は、この3分の1を完食。

さて、以前にもどこかで書いたが、帽子が好きなんだ。母からお前は皇室の人間じゃあないんだよ、と言われるくらいだ。

ちなみに友人にも「○○さん(私の名前)、頭1個しかないんだよ」と言われたこともあり・・・

それでは、帽子 冬シリーズ 

画像
はっきりと自慢するが、この帽子。デパートでぶる下がりの男性用のスーツ1着分くらいの値段である。もう一目ぼれで購入。これでトレンチコートを着ると、おばさんでも、なかなかいけてるように見える。(あくまでも個人の評価です。)

画像
またまた、自慢。上の帽子ほどではないが、これもまあ、安売りの紳士服のぶら下がりが2着分くらい買える値段。

画像
形が気に行って、結構使用頻度が高い。値段は一番上の帽子の半分くらいでしょうか?

このほかにベレー帽が2つあるでしょ・・・

毛糸で編まれた、帽子に至っては、1箱はあるかもしれぬ・・・

いいの、いいの、どうせ、もう、買えない身分なんだから。過去の遺産で生きていくのよ・・・

話は戻るが、

お昼御飯が出来たよ、と父を呼びに言ったら、父は、トイレに行こうかどうか、迷っていた。前立腺がんが進んで、おしっこの調子が悪いので、時どき間に合わないことも多い。父にゆっくりとトイレにいってから食卓につくように言う。

ふいに父が、夜寝るときには、万一布団を汚したら困るので、眠るときには、紙おむつをしているんだと言うのを聞いて、いいじゃん!と言っておいた。寒いけど、がんばれ爺さん!

私の毎日っていつも同じだけど、いつも同じって案外、幸せなことだと想うよ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

eri
2011年01月12日 19:48
認知症の我が母も、この頃失禁の兆しありで、紙おむつをするようになりました。
「豪華なパンツだね。暖かいよ」とのことです。
obasa
2011年01月13日 10:42
eriさん、力を抜くときは抜いて笑顔で頑張ろう!